ホーム » グルメ » 濃厚鶏白湯と魚介のWスープが美味しい「風雲児」のつけ麺とラーメン食べた!/ザ・ヨコハマ・フロント

濃厚鶏白湯と魚介のWスープが美味しい「風雲児」のつけ麺とラーメン食べた!/ザ・ヨコハマ・フロント

濃厚鶏白湯と魚介のWスープが美味しい「風雲児」のつけ麺とラーメン食べた!/ザ・ヨコハマ・フロント

2024年6月20日グランドオープンした、JR横浜駅きた西口デッキ直結の「THE YOKOHAMA FRONT(ザ ヨコハマ フロント)」にきてみました!

濃厚鶏白湯と魚介のWスープが美味しい「風雲児」のつけ麺とラーメン食べた!/ザ・ヨコハマ・フロント

美味しそうなご飯屋さんあるかな〜。

濃厚鶏白湯と魚介のWスープが美味しい「風雲児」のつけ麺とラーメン食べた!/ザ・ヨコハマ・フロント

気になったつけ麺の「風雲児」さんに入ってみます!

濃厚鶏白湯と魚介のWスープが美味しい「風雲児」のつけ麺とラーメン食べた!/ザ・ヨコハマ・フロント

「風雲児」さんは、THE YOKOHAMA FRONT(ザ ヨコハマ フロント)の1階にあります。入り口は外側にあるので夏は並ぶの厳しいですね(๑°o°;๑)

ゆきんこが行った日は、店員さんに呼ばれたら店内に入るという流れでした。1組が食券を購入してから次の1組が店内に呼ばれて・・・という感じです。

濃厚鶏白湯と魚介のWスープが美味しい「風雲児」のつけ麺とラーメン食べた!/ザ・ヨコハマ・フロント

メニューはこちらです。つけめんとらーめんがあります!

濃厚鶏白湯と魚介のWスープが美味しい「風雲児」のつけ麺とラーメン食べた!/ザ・ヨコハマ・フロント

国産の丸鶏鶏ガラと魚介出汁の鶏白湯を6時間もかけて濾して、さらに一日熟成させたこだわりのスープだそうですよ!なんてこだわりでしょうか!

濃厚鶏白湯と魚介のWスープが美味しい「風雲児」のつけ麺とラーメン食べた!/ザ・ヨコハマ・フロント

入店したら食券を購入します。

濃厚鶏白湯と魚介のWスープが美味しい「風雲児」のつけ麺とラーメン食べた!/ザ・ヨコハマ・フロント

店内は厨房を囲んだカウンター席と別にテーブル席がありました!
厨房の火力がIHなのか熱気ムンムンしてなくて涼しい店内でした。

濃厚鶏白湯と魚介のWスープが美味しい「風雲児」のつけ麺とラーメン食べた!/ザ・ヨコハマ・フロント

特製つけめんがきました!

濃厚鶏白湯と魚介のWスープが美味しい「風雲児」のつけ麺とラーメン食べた!/ザ・ヨコハマ・フロント

つやつやきれいな太麺です。

濃厚鶏白湯と魚介のWスープが美味しい「風雲児」のつけ麺とラーメン食べた!/ザ・ヨコハマ・フロント

濃厚スープは魚介が強そうな色です!

濃厚鶏白湯と魚介のWスープが美味しい「風雲児」のつけ麺とラーメン食べた!/ザ・ヨコハマ・フロント

ねぎトッピングしました!

濃厚鶏白湯と魚介のWスープが美味しい「風雲児」のつけ麺とラーメン食べた!/ザ・ヨコハマ・フロント

おぉ!こちらのつけめんスープすごいです!濃厚すぎてとろとろチーズを食べてるかのような味がします!これはすごい!美味しい!

濃厚鶏白湯と魚介のWスープが美味しい「風雲児」のつけ麺とラーメン食べた!/ザ・ヨコハマ・フロント

肉厚チャーシューも脂があって柔らかくて美味しいです!スープがやはり濃厚なので美味しいけど濃いめなのでトッピングしたネギと食べるとちょうどよかったです(๑・ڡ・๑)

濃厚鶏白湯と魚介のWスープが美味しい「風雲児」のつけ麺とラーメン食べた!/ザ・ヨコハマ・フロント

タマゴもとろとろ。

濃厚鶏白湯と魚介のWスープが美味しい「風雲児」のつけ麺とラーメン食べた!/ザ・ヨコハマ・フロント

美味しすぎました。次は通常のつけめんを大盛りにしようかな(๑ ˃̵͈́∀˂̵͈̀ )

濃厚鶏白湯と魚介のWスープが美味しい「風雲児」のつけ麺とラーメン食べた!/ザ・ヨコハマ・フロント

割下スープを投入!これまた美味しい出汁でした!
まだ麺があるうちに入れてもよかったかもしれません(´罒`)

濃厚鶏白湯と魚介のWスープが美味しい「風雲児」のつけ麺とラーメン食べた!/ザ・ヨコハマ・フロント

こちらは特製らーめんです!

濃厚鶏白湯と魚介のWスープが美味しい「風雲児」のつけ麺とラーメン食べた!/ザ・ヨコハマ・フロント

麺はつけめんより少し細いくらいですね。
スープが全然違う味でびっくりでした。ゆきんこはやはりつけ麺のスープがお気に入りです。

ごちそうさまでした!

MEMO

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町1-41 ザ・ヨコハマフロント1F

ゆきんこ
この記事を書いた人:ゆきんこ
寒いところからやってきたHSPな"ゆきんこ"。グルメや株主優待の口コミブログにしようと奮闘中。グルテンフリー生活に憧れるもモスバーガーに行くことがやめられなくて困っている日々。コロナ禍から店舗で食べるラーメンがしょっぱく感じる謎の体質になってしまったのでした。